シンタメ

KPOP界4大事務所をまとめてみた

吉田





 突然ですが皆さん、KPOPは聞きますか?

 たとえ邦ロックや洋楽しか聞かない人でも、きっと「TWICE」や「BLACKPINK」、「東方神起」、「BTS」などは聞いたことがあるはず!

 では皆さん、それぞれのアイドルが所属する事務所についてはご存じでしょうか?

 今回はKPOPヲタクにとっては当たり前の存在となっている4大事務所についてご紹介していきます!


4大事務所とは

 KPOPにおける4大事務所とは、「JYP・YG・SM・HYBE」の4事務所のことを指します。

 BTSの登場以前は「JYP・YG・SM」の3大事務所と言われていましたが、BTSの所属していたBig Hit Entertainment(2021年に社名をHYBEに変更)が様々なレーベルを手がける巨大事務所になったことから、4大事務所と呼ばれるようになりました。

 もちろん中小事務所からトップアイドルになることもありますが(当時中小事務所だったBig Hit EntertainmentからデビューしたBTSが好例)、事務所の資金や注目度など、これらの巨大事務所からデビューする方が有利であることは間違いありません。

 新人がデビューするときも、大手事務所であれば期待はデビュー時から抜群!むしろ、大手に所属しているデビュー前の練習生は、ヲタク界隈で知名度があることも多いのです。

 以下では4大事務所とその特徴について解説していきます!(所属歌手の例は全てではありません)


JYP Entertainment

〈画像引用元:https://www.jype.com/ko/JYP>〉

所属歌手:パク・ジニョン、2PM、TWICE、Stray Kids、ITZY、NiziU、NMIXX(等)

 日本でも放送されたオーディション番組・Nizi Projectの「来てください」で一躍日本でも有名になったパク・ジニョン氏が社長を務める事務所です。

 TWICE、NiziUが所属している等、4大事務所の中では最も日本人の認知度が高い事務所かもしれません。


◇特徴

人格重視

 事務所内のオーディション番組中でも性格を考慮したミッションが用意されている等、「性格」に重きを置いている珍しい事務所です。「真実」「誠実」「謙虚」という3つの要素を大切にしていて、社長でありアーティストであるパク・ジニョン自身もこれらの言葉に従って日々生活しているとのこと。人格者であるパク・ジニョンのお言葉はNizi Projectでもたくさん見る場面がありました。Nizi Project2でもそのようなシーンがたくさん見れそうで楽しみ。

 ただ歌やダンスが上手いだけでなく性格まで良いという、ヲタクが推す上で非常に安心できるアイドル達がJYPには所属しているのです。

・ Stray Kids "특(S-Class)" M/V

 BTSを継ぐ男性アイドルグループとして今「キテる」Stray Kidsの最新曲。サビが癖になる・・・!

・ TWICE "SET ME FREE" M/V

 2015年デビューで第3世代を牽引したTWICEもまだまだ健在です。メインボーカルのジヒョちゃんは8月にソロデビュー予定。


YG Entertainment

〈画像引用元:https://www.ygfamily.com>〉

所属歌手:BLACKPINK、WINNER、TREASURE

 今世界を席巻する女性アイドルグループ・BLACKPINKの所属する事務所です。(現在所属が曖昧なのですが、BIG BANGもYG Entertainmentからデビューしました。)「アイドル」というより「アーティスト」系のグループが多いですが、2020年にデビューした男性アイドルグループTREASUREは、YGには珍しい王道アイドル寄りのグループになっています。


◇特徴

ラップに強い

 BIG BANGのG-DRAGON、BLACKPINKのジェニ、リサ等が好例です。

 YGといえばラップ!という程、YGの曲にはラップがたくさん盛り込まれています。そのため、SWAGな曲調>が多いことも特徴としてあげられます。

 SWAGで強気な曲調が多くパリピの雰囲気があり、ヲタクはその圧倒的陽キャ感・かっこよさに惹きつけられています。


 個人的に陽キャを感じる曲↓

BIGBANG - 뱅뱅뱅 (BANG BANG BANG) M/V

・なんと2015年公開の曲です。8年経っても色褪せないBIGBANGの名曲。

BLACKPINK - '붐바야 (BOOMBAYAH)' M/V

・BLACKPINKの記念すべきデビュー曲。MVも歌詞もパリピでしかない。


 BLACKPINKデビュー後7年経った今年、やっと次世代ガールズグループのBABY MONSTERがデビュー予定(日本人メンバー2名含む)で、注目が集まっています。ただしYGは割とスケジュールにルーズな事務所で、年内に新曲発売を予告しておきながら年を越すなんてこともザラ(過去にはなんとデビュー決定後にデビューが白紙になったことも)なので、BABY MONSTERもどうなるのか?目が離せません。


SM Entertainment

〈画像引用元:https://www.smentertainment.com/Overview/Introduction>〉

所属歌手:東方神起、少女時代、EXO、Red Velvet、NCT、aespa(等)

 SMといえばKPOP界の老舗芸能事務所!どの事務所のアイドルグループもそうなのですが、SMのアイドルは特に容姿のレベルが高く、かつ実力も備わっている「優等生アイドル」のイメージが強いです。日本でも有名な東方神起や少女時代が所属しており、また現在も新たなボーイズグループ・ガールズグループのデビュー準備が進行中で目が離せません。


◇特徴

コンセプトにこだわりあり

 例えば、EXOは「未知の世界から来た新たなスター」というコンセプトで、なんとメンバー1人1人に氷結、治癒などの超能力設定(!?)があり、aespaはメンバーそれぞれに自身のアバターが存在する、歌詞の中にaespaの仮想世界である「KWANGYA」というワードが盛り込まれているなど、複雑な世界観があります。


・EXOの超能力設定がわかるMV→ EXO 엑소 'Lucky One' MV

 EXOはメンバー自身も自分達の超能力設定をネタにしている節があります。

・aespaのアバター達→ aespa 에스파 'Savage' MV

 アバター達と一緒に踊るダンスシーンもあります。何がすごいって、アバターのビジュアル・スタイルに負けないメンバーのポテンシャルの高さ。


 SMにはこの他にも「無限拡張(!?)」をコンセプトにしている男性アイドルグループNCTなども所属しています。どのグループも独特の世界観があるので、ファン以外からすると難解なコンセプトかもしれません。でもそれがSMの良さでもあります。


HYBE Entertainment

〈画像引用元:https://hybecorp.com/jpn/company/info>〉

所属歌手:BTS(BIGHIT MUSIC)、TXT(BIGHIT MUSIC)、ENHYPEN(BELIFT LAB)、LE SSERAFIM(SOURCE MUSIC)、New Jeans(ADORレーベル)(等)

 もともとは中小事務所だったBig Hit Entertainmentが、BTSの大成功によって様々なレーベルを持つ巨大事務所になりました。昨年はLE SSERAFIMとNew Jeansをデビューさせ、現在も新たなガールズグループを作るオーディション番組「R U NEXT?」を放送している等、今最も勢いのある事務所と言えます。


◇特徴

MVにこだわりあり

 「曲を聞く」MVではなく、「ストーリーを見せる」MVになっています。そのため、MVが公開される度にその「考察」が盛り上がります。MVなのに「曲がないシーン」があることもザラ(むしろそれが普通ですらある)。複数のMVでストーリーが繋がっている、MVの内容が漫画化される・・・など、それぞれのグループのコンセプトに合ったストーリーが存在するので、それを考える過程もヲタクの楽しみになっています。

 公開されて非常に話題になったMVとして、BTSの「I NEED U」、New Jeansの「Ditto」、「OMG」等があります。

・BTS「I NEED U」→ (방탄소년단) 'I NEED U' Official MV (Original ver.)

 公開当初年齢制限がかかって話題になりました。この曲をきっかけに、BTSの人気も爆発していきます。

・New Jeans「Ditto」→

NewJeans (뉴진스) 'Ditto' Official MV (side A)

NewJeans (뉴진스) 'Ditto' Official MV (side B)

 MVがside Aとside Bに分かれているというこだわりっぷり!このコンセプト用の新たなYouTubeアカウントに関連動画が掲載されました。最後の展開に度肝を抜かれること間違いなし。

・New Jeans「OMG」→ NewJeans (뉴진스) 'OMG' Official MV

 「アイドルのMVの設定でそこ!?」という場所が舞台のMV。曲自体が大ヒットし、考察も非常に盛り上がりました。


まとめ

 4大事務所をご紹介しましたが、いかがでしたか?

 きっと、「あのアイドルとあのアイドルって、同じ事務所だったんだ!」という発見をした人も少なくないはず。

 気になるKPOPアイドルがいたら、是非所属事務所も調べてみてください!新たな面白さを見つけて、きっとKPOPにもっとハマってしまうこと間違いなしです。




この記事を書いた人

吉田

徒然している人。

RECOMMENDED

令和は、バスケだ。

アチシ


KooBee通信vol.1

なほ


フレフレ!神戸大学応援団

こっぺ


一覧へ戻る