シンタメ

夏のお供にこちらの曲たちを。

ろみろみ





2024年夏。

年々、夏の難易度が上がっている気がするのは温暖化によるものか、はたまた歳を重ねたからなのか。

今にも溶けそうな暑さに外に出るのも億劫になる日々が続く。だがしかし、夏にしか味わえない楽しみも数えきれないのもまた事実。

わいわいBBQ、海沿いドライブ、プールでぷかぷか、帰宅後爆速アイスクリーム、気になるあの子と花火大会、冷房ガンガン×羽毛布団だらだら……やっぱり夏って魅力的!!


巡る季節をより楽しむ方法の一つに、日々に不可欠なものをその季節仕様にするというものがありますよね。その代表が音楽、だと思う。ずばり夏うた

という訳で、王道から個人的おすすめまで!

夏を乗り切り、より楽しむためのプレイリストを考えてみた!!!!!


ぜひ、夏のお供にこちらの曲たちを。





①フロントメモリー / 鈴木瑛美子

 Front Memory - YouTube

<画像引用元:https://twitter.com/hashtag/鈴木瑛美子>


「急にアイスが食べたい真夏日 外はテカテカしてまぢあっちーし

 僕はこの恐怖症みたいなやつを時々感じちゃうから 42キロの重いは

 絵文字使った歪な想いは Recした夕方の中」



初夏を感じさせる軽快なテンポがクセになる!

今にも溶けそうな今夏ですが、この曲を聞いたら太陽さえも味方です。Recした夏の思い出が蘇ることでしょう。

映画「恋は雨上がりのように」の主題歌です


筆者は2年前の受験期、夏休みは大真面目に家にこもってお勉強していたので、この曲をアラームに設定してなんとか夏を感じていました。

アラーム曲ってしばらくしたら寝起きを連想させる曲になっちゃって、なんか嫌悪感感じちゃいがち……ですが、この曲はアラームに選曲してしまったにも関わらず今でも大好きな夏うたです!





②サマーグラビティ / 三月のパンタシア

 三月のパンタシア 『サマーグラビティ』 - YouTube

<画像引用元:ソニーミュージックオフィシャルサイト>


「飲みきれないほどの日々 甘酸っぱいシェイクこの夏限定の

 油断していたら消えていく それは蜃気楼のように」



暑さにまどろむ教室内の空気、期間限定のシェイク、例年よりも高い最高気温

限られた青春を感じさせるフレーズ盛りだくさん。

今にも駆け出したくなる夏の焦燥感を堪能できます!


夏って青いですよね、青春の青さ。

彩度の高い夏の空に出会う度にシャッターを切ってしまう、これ夏あるある。





③真夏の夜の匂いがする / あいみょん

あいみょん –真夏の夜の匂いがする【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 - YouTube

<画像引用元:あいみょんオフィシャルサイト>


「真夏の夜の匂いがする 絵の具のソレと同じ香り

 さまざまな色恋も踊り出す 今夜は私もその一人?」



「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の主題歌

ミステリアスな雰囲気のⅯVも必見です。


蒸し暑いけどたまに吹き抜ける風が涼しい、夜道に一人聞きながら帰りたい一曲

夏夜の匂いってみんな共通のものなんですかね。思い出と匂いってリンクしてるって言うし、みんなそれぞれ夏夜の香りのイメージって違うのかな~とか思ったり。





④夏色 / ゆず

 ゆず『夏色』MUSIC VIDEO - YouTube

<画像引用元:ゆずオフィシャルサイト>


「この細い細いうら道を抜けて 誰もいない大きな夜の海見ながら

 線香花火に二人でゆっくりゆっくり火をつける」



夏の爽やかな風を感じさせるメロディーに乗せて、何気ない日々と甘酸っぱい恋模様を描いた素敵な歌詞が魅力です

「この長い長い下り坂を君を自転車の後ろに乗せて ブレーキいっぱい握りしめてゆっくりゆっくり下ってく」素敵すぎません?





⑤SummerSplash! / 嵐

 ARASHI - ARAFES NATIONAL STADIUM 2012 - YouTube

<画像引用元:Jstorm嵐オフィシャルサイト>


「派手に微笑み出す太陽が伝える季節の解放感

 Shy boyたちがいま舞いそうさ うん 今年もやっぱり最高じゃん」



個人的には夏といえばこの曲

ラップ調での歌い出しから若干のチャラさと夏の解放感をエンジョイできちゃいます


嵐フェスARASHI - ARAFES NATIONAL STADIUM 2012 - YouTube

公式YouTubeでライブ映像公開されてるのでぜひぜひぜひ!と嵐ファンとして申しておきます。概要欄から曲ごとに飛んで聞けますんでぜひ、SummerSplash!は27:35~です!

2012年に国立スタジアムで行われた夏ライブです。ちょっとばかり変わった衣装でお届けしております。





⑥わたがし / back number

 back number - わたがし (full) - YouTube

<画像引用元:backnumberオフィシャルサイト>


「水色にはなびらの浴衣がこの世で一番似合うのはたぶん君だと思う

 よく誘えた 泣きそうだ」



ピュアピュアな歌詞にときめきますね

この歌にめちゃくちゃ影響を受けて、水色にはなびらの浴衣で天神祭に行った記憶が蘇るなぁ(with女友達)





⑦SummerVacation / sumika

 sumika / Summer Vacation【Music Video】 - YouTube

<画像引用元:smika 公式MusicVideo>


「心地いい熱さ 残るアスファルト 灯る街灯は夜を始めた

 心地いいはずさ ぬるいアイスティー 熱帯びたのは君のせいだったのさ」



大人っぽいしっとりした雰囲気

思わず口ずさんでしまう夏にぴったりの曲





⑧サマーワンダーランド / back number

 Summer Wonderland - YouTube

<画像引用元:backnumberオフィシャルサイト>


「どうせなら大袈裟に波風立てて ややこしくしたいのだけど

 この目眩は君からもらったのに 夏のせいじゃ嫌でしょ」



back numberから二回目の選曲、筆者の好みが伺えます

照れて夏のせいにするんじゃなくて、夏のせいじゃ嫌でしょって…きゅんでしかないやろ





⑨夏恋センセイション / マカロニえんぴつ

 マカロニえんぴつ「夏恋センセイション」 MV - YouTube

<画像引用元:マカロニえんぴつオフィシャルサイト>


「真夏 浴衣 君と花火 梅雨明け 冷房 セミの声

 うなじ 夕方 君の隣 とりわけでっけぇセミの声」



The夏!!な要素の羅列から始まる歌い出しでテンション爆上がり

みんなでわいわい歌いたい一曲です





⑩海のまにまに / YOASOBI

 YOASOBI「海のまにまに」Official Music Video - YouTube

<画像引用元:YOASOBI MusicVideo>


「今日で全部終わりにすると決めたから きっと私があの世界に近付いたから

 視えてしまった出会ってしまった そんな君と二人で花火の封を切った」



心地よい波の音と音色に癒される一曲です

小説「ユーレイ」を原作に書き下ろした曲で、ストーリー性のある歌詞も魅力の一つ





以上!私の推し夏うたをつらつら並べさせていただきました~ぱちぱち

みなさんの夏うたプレイリストにぜひ入れて聞いてみてくださいな

Spotify 「夏のお供にこちらの曲たちを。」プレイリストリンク ↓↓↓

https://open.spotify.com/playlist/22ynG30DWl7k2hW6bZqHHr?si=mlf4w6IxSdy4-jkoBP7b5g




この記事を書いた人

ろみろみ

人生死ぬまでのひつまぶし

RECOMMENDED

お願いだからレジで話して

お酢え


祝20周年!個人的ポケモン映画3選!

まりな


般教ぼっちの抵抗

じも


一覧へ戻る