シンタメ

「夢と魔法の王国」の愛すべき「未来」 〜東京ディズニーランド・トゥモローランド〜

しゅわ





皆さん、東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、どちらがお好きですか?僕は圧倒的にランドが好きです。いったいなぜか。それは、、、


トゥモローランドがあるから!!


トゥモローランドと聞いて、皆さんが思い浮かべるのは大体スペース・マウンテンでしょうが、それ以外にも魅力がいっぱいなのがこのトゥモローランドというエリアなんです!

今回は、「好きなエリアは?」と聞かれたら(いつ聞かれるんだよ…)、「トゥモローランド!」と答えて早10年の僕が、トゥモローランドの魅力についてたっぷり語っていきたいと思います!!





①音楽と木


一発目なので(?)マニアックなものを持ってきました。トゥモローランドの魅力の1つはズバリ、エリア内に流れる音楽とユニークな形に剪定された植木です。


まず、音楽についてです。トゥモローランドは近未来をテーマに作られたエリアなのですが、それにふさわしい、いつの時代に聞いてもなんだか新しいと感じる音楽が流れているんです。その音を聞いていると、「うぉーーー!トゥモローランドに来たぁ!」とボルテージはマックスになります。

BGMってそんなに注目して聞くことないと思うんですけど、ぜひ一度耳を傾けてみてください。個人的には少し不穏な調べも混じったBGMであるように感じられて、先が見えないことに対する不安の混じった「未来」が味わえますよ。


次に、植木についてなんですけど、トゥモローランドの植木は形がとてもきれいなんです!「近未来」を意識してか、四角い植木や丸い植木などさまざまな形に剪定された植木があり、鏡餅のような形の植木もあります。

実は隣のトゥーンタウンにも同じように面白い形の剪定をされた植木があるのですが、それぞれ世界観が違うので、その視点で植木を楽しむ(?)のがおすすめです!


↓ごめんなさい、公式の植木の写真ありませんでした…。

<画像引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdrblog/detail/210521/




②立地の良さ


なんだか2つ目もすごくコアなこと書いてしまいましたね、へへ。でもふざけているわけではありません。トゥモローランドってめちゃめちゃ良い位置にあるんですよ。


東京ディズニーランドに入園してすぐのところに、ワールドバザールというお土産屋さんがたくさん集まったエリアがあります。このエリアが十字のアーケードになっているのですが、十字路を右に曲がってアーケードを抜けると、もうモンスターズ・インクのアトラクションが見え、トゥモローランドに着きます。


行ったことある人なら分かると思うのですが、ディズニーランドの3大アトラクションとも呼べる、名前に「マウンテン」がつく3つのアトラクション(スプラッシュ・マウンテン、スペース・マウンテン、ビッグサンダー・マウンテン)のうち、スプラッシュ・マウンテンとビッグサンダー・マウンテンは入口からはかなり遠いんです。

一方、トゥモローランドにあるスペース・マウンテンは思ったよりすぐに着きます。


しかも、トゥモローランドにはスペース・マウンテン以外にも人気のアトラクションがたくさんあるので、意外とスペース・マウンテンだけに人が集中することはありません。

なので、マウンテンを制覇したい方は入園したらすぐにスペースマウンテンに向かうことをおすすめします!(何の話?)


とにかく、たくさんのアトラクションがある割に入口からとても近いことは、トゥモローランドの大きな長所だと僕は考えています。


↓スペース・マウンテンの場所

<画像引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/184/




③スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー


「急に何のことだ?」と思いましたよね?皆さん安心してください。ここからが本題です。

僕がトゥモローランドを愛している最大の理由。

それは、「スター・ツアーズがあるから」です。


このアトラクションは長年僕を惹きつけてやみません。愛を語り出したら止まらない気がするので、魅力については別記事で書いてます!!

リンクはこちらからどうぞ → https://weebee1212.com/shintame/content.php?id=208&writer_id=74



↓スター・ツアーズ外観

<画像引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/183/





おわりに


衝撃的な長さのブログになりましたが、私はまだまだディズニーについて語りきれておらず、トゥモローランドについてだってまだ語りきれてないです。それほどディズニーランドは底無し沼…、いえ魅力的な施設なのです。今回はトゥモローランドについて取り上げましたが、ディズニーランドにはまだまだ魅力がたくさんありますし、東京にはディズニーシーもあるとなると、言わなきゃいけないことだらけで魅力は語り尽くせません。ここまで言われたらディズニーランドまたはディズニーシーに行きたくなりませんか?

関西からは少し遠いですが、夜行バスで安く行くこともできます。いや、ちょっと贅沢に飛行機や新幹線を使ってでも、ディズニーランド、そしてディズニーシーには行く価値があります。

ぜひ一度訪れてみて、自分なりの好きなポイントを見つけて欲しいです。そしたらぜひ僕と語り合いましょう。へへへへへ。


【おまけ】

↓今はもうない、2017年までトゥモローランドにあったアトラクション、スタージェット

<画像引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdrblog/detail/161212/




【追記】

2022年4月27日、「スペース・マウンテン」とその周辺施設を一新し、2027年にリニューアルオープンすることが発表されました!現在のスペース・マウンテンは2024年にクローズするみたいです。

完成がとても楽しみですね…。より未来感のあるエリアになるのでしょうか…?今から胸の高鳴りが抑えられません!!


↓イメージ写真、こんな感じみたいです。このイメージ図だけで興奮する…!

<画像引用元:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdrblog/detail/pr220427/



この記事を書いた人

しゅわ

青春しゅわしゅわ倶楽部名誉会長。

RECOMMENDED

KooBeeの裏側に迫る~web企画編~

KooBeePR部


週末あの子と見に行こう。神戸の夜景3選。

ほのか


現代短歌 超入門

きりん


一覧へ戻る