シンタメ

生活のお供にラジオはいかが

だいさん





今の時代、「SNSとの距離感問題」深刻ですよね。

InstagramやTwitter、TikTokにFacebook……。

仲の良い人のプライベートを覗いて楽しむことができるというメリットがある反面、余分な情報まで入ってきてしまうデメリットもあります。


「正直SNSに疲れてきた」

「でも誰とも繋がらないのは寂しい」


そんな葛藤を一気に解決できる素晴らしいツールを、今回はご紹介。

その名も「ラジオ」!!


今回はラジオの魅力をお伝えしていきます。




ラジオの魅力3選


ラジオの魅力①:安心感

リアルタイムで話している人の声が聴こえるので、他の人と時間を共有している安心感が得られます。リスナーとDJの電話企画などもあるので、繋がっている感マシマシです。


一人暮らしで寂しい夜を過ごしている方におすすめ。



ラジオの魅力②:参加型

ラジオではリスナーが楽曲のリクエストやお便りを送ることが出来ます。

・募集しているエピソードに沿って送るのもよし

・今日あった出来事を送るのもよし

・リクエスト曲への熱い思いを語るのもよし

・とにかくなんでもよし!


顔見知りには言いにくい、やらかしエピソードをラジオで供養しませんか。



<画像引用元:FM802 (funky802.com)



ラジオの魅力③:聴く音楽の幅が広がる

今どき、音楽を聴くツールはたくさんあります。自分がよく聴く音楽から傾向を分析してお好みの曲を流してくれたり、とっても便利ですよね。

でも、いつもとは少し趣向を変えた音楽を聴きたいときもあります。ラジオではDJおすすめの曲やリスナーのハマっている曲など幅広いジャンルの音楽が流れます。少し冒険したい気分の時にはもってこいです。


音楽も一期一会。運命の一曲にも出会えるかも。



ちなみに


筆者がラジオで出会った運命の一曲

洋楽部門

・Psycho・Maisie Peters

・Deja vu・Olivia Rodringo

・Sue me・Sabrina Carpenter


<画像引用元:https://m.media-amazon.com/images/I/A1IzwZj9I2S._SS500_.jpg


邦楽部門

・チューリップ・Indigo la end

・もうええわ・藤井風

・なんでもないよ、・マカロニえんぴつ


<画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=kiTn9pgnj8I




ラジオの醍醐味。「ヘビーローテーション」

ヘビーローテーションとは、ラジオ局がおススメの曲を一日に何度も繰り返しオンエアすることです。大阪のFM802では1ヵ月ごとに洋楽・邦楽1曲ずつヘビロテになります。


過去のヘビーローテーション


2021.02:春泥棒・ヨルシカ

2020.06:Say So・Doja Cat

2020.05:灯火・Vaundy

2020.04:優しさ・藤井風

2019.09:ヤングアダルト・マカロニえんぴつ

2017.08:君はロックを聴かない・あいみょん


<画像引用元:https://www.universal-music.co.jp/yorushika/wp-content/uploads/sites/3501/2021/01/S__24821775.jpg


流行をかっさらっていったアーティストが名を連ねています。ヘビロテの凄いところはこれらの今を時めくアーティストが売れ始める前にヘビロテに選出されているところにあります。


誰よりも先に音楽の先端に触れたい方。古参を名乗りたい方。ヘビロテをチェックすべき!




ラジオの醍醐味。「意味のわからないラジオネーム」


リスナーがラジオにメッセージを送るときにはラジオネームを使用します。中には癖強いラジオネームの数々が…


・玄関開けたら火薬ご飯

・かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ

・ローマは一日にして奈良漬

・徹子のヘア

・ケアレ・スミス

・ふくやまはさまる




実際にラジオを聴いてみよう


ラジオを聴き始めるには「radiko」というアプリがおススメ!

・ラジオを聴くことが出来る無料アプリ

・タイムフリー機能で聞き逃した番組も聴けちゃう

・プレミアム会員になれば全国のラジオ局が選べる



<画像引用元:https://radiko.jp/



おすすめのラジオ局:FM802

<画像引用元:https://i.pinimg.com/originals/e1/d5/e4/e1d5e45bd4892a200da8ada4acade194.png


ヘビーローテーション制を初めに取り入れた大阪NO.1ラジオ



おすすめ番組


①OSAKAN HOT 100(毎週日曜日12:00~15:00)

最新ヒット曲100曲をカウントダウンする番組。チャート予想するのが楽しい。


②LNEM(毎週月~金曜日27:00~30:00)

新人DJさんが日替わりで登場する深夜プログラム。年が近いDJさんばかりで女の子におすすめ。


③MUSIC FREAKS(毎週日曜日22:00~24:00)

旬のアーティストが2人、週替わりでDJを担当する人気番組。好きなアーティストが出ているなら絶対に聞くべき。今はヨルシカのsuisさんとVaundyさん。

<

<画像引用元:https://www.jame-world.com/media/image/2020-03/10257.jpg




いかがだったでしょうか。

ラジオにはラジオにしかない魅力がたくさんあります。

皆さんの生活にも是非ラジオを取り入れてみてください。

この記事を書いた人

だいさん

猫になりたい。

RECOMMENDED

推しのいる生活

お酢え


早口言葉のちょっとおもしろいとこ。

あさくら


理想の手帳を探すの巻

nino


一覧へ戻る