シンタメ

【ネタバレなし】とあるアイドルのドームライブに行った話

しゅわ


 

 

……彼らにとって初めてのドームツアー。僕にとって初めての彼らのライブ。

 

ライブは彼らと僕たちを繋げてくれる。そして僕たちを幸せにしてくれる。そんな場だ。

 

 

 

ライブまでの道のり

 

受験中僕のことをずっと支えてくれた彼ら。

受験が終わってようやくファンクラブに入れたけど、これまで申し込んだライブは全て撃沈。

当然、今回のドームツアーも申し込んだ公演全て落選。

初めてのドームツアーだったから、行きたいなと思っていたのに…。

始まる失意の日々…。

 

しかし、ある時希望が訪れた。

制作開放席(※障害物などがあり、全体が見えにくいため、公演の直前に安く売られる席)のご案内メール。

だが、僕のモチベーションはほぼゼロ。

どうせ当たるわけないとひねくれた気持ちになった。

今さら一緒に行く友達もいないし、一人で行く勇気なんかない。

スルーするかぁ、そう思ったその時。

 

「絶対行くべきだよ!」

とある先輩が僕に喝を入れてくれた。そこで目が覚めた。

 

「……やっぱり行きたい」

サークルで一緒に行く人を見つけ、その日のうちに申し込んだ。

 

 

 

そして迎えた当落発表日。

送られてきたメールが「厳正なる抽選の結果、」から始まっていたことから、「ああ…、今回も当たらなかったのかな…」と思った次の瞬間。

 

「お申し込みいただいたチケットをご用意いたしました。」

 

ぬ!?ぬぬぬぬっ!?ぬぬっ!!??

こんなことってあるのか。神様本当にありがとうございます。

 

 

 

夢見心地のまま迎えた当日。

会場は素敵な服をまとい、キメキメの女の子たちでいっぱい。

雰囲気に少し圧倒されたが、「いよいよ始まるんだ」と胸が高鳴る。

 

ドームはとても広かった。僕の席はスタンドの上側。ステージからは遠く、メインステージの高い部分は柱がかぶってしまっていたが、それ以外は問題なく、一望することができた。

 

18:00。会場の照明が消え、点るスポットライト。

夢にまで見たドーム公演が幕を開けた。

 

 

 

ライブを終えて

 

本当に素晴らしい体験をすることができた。

ここまで口調は冷静のように見えると思うが、これは興奮をなんとか抑えようとするためだ。

しかし、声を大にしてどうしても言いたい…。

 

 

 

マジでかっこよかった!!!!!!

 

 

 

肉眼では全く見えなかったけど、モニターでめっちゃニコニコしてるの映ってて尊だった。

髪型、金髪でめっちゃよかった。やっぱり短い方が似合うと思うな。

踊りがダイナミックですごくかっこよかった。英語曲、マジで本領発揮以上だった。

ハスキーボイスが会場中に響いてて耳も幸せになった。

どの衣装もすごくかっこよく着こなしてて、似合いすぎてやばかった(語彙力)。

 

そして、とにかくファン思いなところが節々から伝わった。

 

本当に本当にかっこよかった。永遠の推し。

 

これからも僕たちの唯一無二のアイドルです。

 

 

 

ひたすらに幸せな空間でした。またライブ行きたいな。

(名前出さなかったのはなんとなくです。分かる人に伝われ!!)

この記事を書いた人

しゅわ

青春しゅわしゅわ倶楽部名誉会長。

RECOMMENDED

ガンダムのすすめ

けんち


今どき知らなきゃついていけない?!K-POPのお話

KooBee編集部 なほ


推しのいる生活

お酢え


一覧へ戻る