"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

最後の検証は国文キャンパス。

神大で一番神大生がいるであろうこの場所でならプリントが地面に落ちる前に拾ってもらえるに違いない。

最初の舞台は国文の階段。

よし盛大にばらけた。どうか拾ってください。

拾ってくれた…!優しすぎる。

拾ってくれたのは医学科の一回生。将来は絶対こんなお医者さんに診てもらいたい。

続いての舞台は国文テラス。

そっと落ちすぎて、落とし主もプリントが落ちていたことに気づかなかったものの…。

工学部の一回生に拾っていただきました。

めちゃめちゃ綺麗にばらまけた←

法学部の一回生が拾ってくれました。

国文いい人しかいない説が浮上してきた。

最後の舞台は廊下。

国文全勝。

経済学部の優しい人に拾ってもらいました、怒るどころか、KooBee楽しそうですねとも言ってくれる優しさ。

国文で計七回プリントをばら撒きましたが、全員拾ってくれました。

すぐに拾ってもらえるので、国文でプリントを落としちゃっても大丈夫ですよ。じゃんじゃん落し物していきましょう!

続いての検証場所は工学部。

圧倒的な男子率を誇るこのキャンパスでは、仕掛け人を男女それぞれ用意しました。工学部では男女で親切度に差が出るのか、気になりませんか?

まずは女子にプリントをぶちまけてもらいました。

きゃ〜〜(いかにも困った風)」

優しい神大生、複数人で拾ってくれました。

3人とも工学部の一回生。ありがとうございます。

続いて男子が落としていきます。果たして拾ってもらえるのか。

早速落としていきましょう!!しっかり腕を振って、紙がうまく散らばるようにして…。

あっ!!

工学部三回生の2人。ありがとうございます。

みなさん男女関係なく拾ってくれました。男女で親密度に差が出るなんて考えた我々は相当ひねくれてましたね……。

国文橋、大学内の廊下、工学部の3ヶ所でプリントを落としてみました。神大生の親切さが今試される…!

昼休みの国文橋にはキャンパス移動をする人、 登校してきた人、下校する人、人、人、人、人。こんなにたくさんの神大生がいるんだから、きっと我先にプリントを拾ってくれる人が続出するでしょう。

うまくプリントが落ちない…

ドッキリ初心者ゆえドッキリを仕掛けるのに苦戦しています。

自分で落として自分で拾うのを繰り返して、心が折れそうだったその時…!

最初の親切神大生登場!工学部の三回生の方です。

お礼を言うと「暇なので…。」素敵すぎます。

しかし、国文橋ではその後拾ってくれる神大生はいませんでした。

Thank you!