オモテコウ>ESD基礎(持続可能な社会づくり1)


ESD基礎(持続可能な社会づくり1)

担当教員 松岡

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

課題の軽さ

この数値は神大生の主観的な評価を平均したものです。

成績評価方法

各回感想300字程度、最終レポート

テスト形式

テスト自体なし

期末レポート文量

2枚ほど

出欠方法・頻度

あり

内容
持続可能な開発に対する教員の関わり方を一人一人説明するオムニバス形式

先生に一言物申す!
先生自身もESDをよく分かってない

結局単位は取れましたか?
はい