オモテコウ>政治と社会


政治と社会

担当教員 坂井

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

課題の軽さ

この数値は神大生の主観的な評価を平均したものです。

成績評価方法

最終レポート、毎日の課題(200字程度)

テスト形式

テスト自体なし

期末レポート文量

1枚ほど

出欠方法・頻度

なし

内容
高校世界史の政治史をざっと追ってから、アメリカやヨーロッパなど世界の現代の政治の様子について学びました。

先生に一言物申す!
個人的には世界史の復習みたいになって楽しかったです!オンデマンドですが、課題提出の関係でその日中に見なきゃいけないです。でも、リアぺが毎回100字くらいの指定なので、すぐに書いて提出できました。社会とか海外好きな人ならレポートも書きやすいですし、おすすめです!

結局単位は取れましたか?
はい

内容
国際関係について様々な国に焦点を当ててまい授業学ぶ。

先生に一言物申す!
コメントペーパー誰がフランス語で書くんですか?笑

結局単位は取れましたか?
いいえ

内容
冷戦後の国際社会について考える。今のアメリカや中国などを中心に世界の構造について理解を深める感じでした。

先生に一言物申す!
レジュメもしっかり準備してくれます!

結局単位は取れましたか?
はい