オモテコウ>データサイエンス入門A


データサイエンス入門A

担当教員 齋藤

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

課題の軽さ

この数値は神大生の主観的な評価を平均したものです。

成績評価方法

平常課題:テスト:レポート=5:3:2

テスト形式

オンライン

期末レポート文量

1枚ほど

出欠方法・頻度

なし

内容
データサイエンスとはどのようなものかについてオムニバス形式で授業を進めた。実践を学ぶことはあまりなくどちらかというと講義的な授業だった。

先生に一言物申す!
1Qの内容と全く同じ事やるときもあって退屈な授業回もあった

結局単位は取れましたか?
はい

内容
毎回色々な先生がデータサイエンスについてやその応用についての話をする。

先生に一言物申す!
データサイエンスを学んだことのない人でも聞けば理解できるような回もあれば、かなり数学的で興味のない人には全く理解できない回もあった。いずれにせよ授業後に講義の感想を書いたり問題を解いたりしないといけない為、全く理解できない回の課題はしんどかった。最終課題は全講義の中から一つ印象に残ったものを選んで書くタイプで助かった。

結局単位は取れましたか?
はい