オモテコウ>身近な物理法則


身近な物理法則

担当教員 谷

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

テストの持ち込み

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト:出席8:2だが実際は出席してなくてもよかった

内容
最初の授業でアンケートを取り、そのアンケートに基づいた範囲のテストを行う

感想
授業の出席もコメントをその日やった単元と身近な物理法則を絡めた事象を調べて書くだけですぐにできるものだし、テストもそれを踏まえて紙一枚に書くだけなので前もってまとめておくだけでできる。ただそろそろやめるかもしれないとおっしゃってたので取るならお早めに

楽単度

授業満足度

成績評価方法
出欠たまに確認あり、テストと出欠の総合評価(比率不明)

内容
6つのテーマを語る→思ったこと書け

感想
あほみたいに楽単、筆者は出席2回とテストだけで優とれました。高校物理がわかっていると基本何もしなくてよい。先生自体もゆるすぎる人なので、何しても優しく対応してもらえます。遅刻は70分までは耐えます。とにかく楽。