"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

オモテコウ>考古学A


考古学A

担当教員 山本

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

テストの持ち込み

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト:出席=7:3

内容
古代中国について考古学を使って学びます。レジュメに沿って授業が行われますが、大体先生の発掘話に話がそれます。

感想
大学の教授ではなく、博物館の方による授業のため、先生は単位を生徒にあげたいという感じであった。そのためか、急遽レポート課題を課すなど、テスト以外のところで評価をしようとしてくれていた。だがそのレポート課題は2000字以上が必須とやや重たい。そしてテストは普通に勉強をしなければ解けないもので、内容も重たかった。一体どうしたかったのだ。

Thank you!