"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

オモテコウ>経済学B


経済学B

担当教員 片山

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

テストの持ち込み

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テストのみ

内容
高校の科目の政治・経済と被る内容が多かった。

感想
僕は、高校時代文系で政治・経済を受験に使用したため、この授業は、高校の復習のような形で受けることができ、またテストもそれなりに点数を稼ぐことが出来ました。しかし、元々、理系出身で、高校時代に政治・経済を履修していなかったら、この授業で単位を取るには相当の量の勉強が必要になると思います。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト100%

内容
マクロ経済学

感想
経済学Aでミクロ経済学を学び、この経済学Bではマクロ経済学の基礎(GDPの構成要素や貿易など)を学びます。経済学Aと同じく教科書は分厚く高いので買う必要はありません。成績評価は期末試験一本なので普段の授業には出席せずとも、マクロ経済学の基礎的な内容がわかっていれば単位取得は簡単だと思います。高校で政治経済を選択していなくとも独学/あるいは講義を聞けば簡単に理解できる程度の内容なので単位は取れます。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト100

内容
経済学についてひたすら講義を受けた

感想
経済学部の学生ではない学生の受講がほとんどであったし、出欠もなかったので、多くの人は授業にすら行っていなかった。テストの日に、受講者数を見て驚いた。ビーフに授業スライドがアップされるので、それを見てテスト勉強したが、正直この科目にやる気がなかったのであまり勉強しなかったため、テスト爆死してしまい、落としたなと思ったが、可をくれたので、先生がすごく優しいのかもしれないと思った。今回のテスト状況を受けて先生がいろいろ変更しない限り、かなり楽単だと思う。

Thank you!