"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

オモテコウ>経済学A


経済学A

担当教員 北村

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

テストの持ち込み

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
授業後beefでの小テスト(5点×7回)=35点 テスト=65点満点 合わせて100点

内容
ミクロ経済学について学びました。ほんとに基本的なことしかやりません。需要供給の仕組みが分かっていれば単位は絶対取れます。

感想
出席はないと言えども、レジュメに空白の部分が多いので実際に行って板書を写さないと何が書いてあるのか分からないです。小テストは授業に出てれば毎回満点取れます。授業出ないで単位取りたい人にはあまり向いてない気がします。そこが苦でない人にはうってつけの授業です。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト:宿題=6.5:3.5

内容
ミクロ経済の基礎

感想
経済の基礎的なことしか学ばない。レジュメはインターネットにのっているのでそれを見て宿題をときテストに備えたら大丈夫です。理解さえしていれば計算は簡単は小学生レベルで、用語も覚えるだけなので結構楽だと思いました。ただ、毎年生徒の意見を聞いて色々変更しているらしいです。去年は出席あったみたいなので、初回の授業だけは行って確認してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
ビーフの小テスト35点と期末試験65点で評価

内容
経済学

感想
授業の板書だけメモして宿題を忘れずに全て提出しておけば、テスト前にプリントを見直して小テストを解き直すだけでいい評価が取れます。ちゃんと勉強したら単位は来ると思います。ただ、先生がかなり同じことを繰り返し言う人だなあという印象はありました。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
出席:テスト=35:65

内容
ミクロ経済学

感想
基本的なミクロ経済学(需要・供給曲線や効用関数など)を学びます。高校の社会で政治経済を選択していた人にとっては高校内容に毛が生えた程度の内容なのでテスト自体は問題ないですが、出席点が大きいため出席必須です。また、教科書は分厚く高いですが、なくても授業内容を理解することは容易なので買う必要はないと思います。

Thank you!