"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

オモテコウ>神戸大学の研究最前線B


神戸大学の研究最前線B

担当教員 山内

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

テストの持ち込み

ーーー

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
レポート2つ提出。出欠あり。

内容
オムニバス形式で神大の最新研究を学ぶ。様々な分野を学ぶ。

感想
オムニバス形式で毎回先生が違うし、授業の内容もそれぞれ。出席チェックの紙が授業開始後配られる。授業最中に配ることもあると言っていた。出席は大事だと思われる。レポートも2回分書かなくてはならない。複数受けた講義の中から自分が書きたいものを2つ選び書く。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
レポート二つで50点×2 欠席で減点

内容
いろいろな学部の先生が講義してくれた

感想
授業の最初に出席確認のカードを配布するが、たまに授業後もカードを配って途中退室者を炙り出そうとしていた。途中退室した場合は0.5点なくなるらしい。レポートはA4用紙1枚分のものを二つ書く。内容は講義した教授が指定したもののみ。最後の回とその前の回のレポートは締切日が異なっていた。テストに合わせてうまくスケジュール調節できたのでよかった。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
二度のレポート提出

内容
いろんな先生がオムニバス形式で講義をしてくださいます。内容としては文系の授業は比較的理解しやすいですが、理系の授業の内容は専門的で僕は本当にチンプンカンプンでした。 この授業についてレポート書こうって最初から決めておいてその授業だけガチれば単位はもらえると思います。

感想
七割くらいの人があんまり話を聞いていません。五眼ということもありスヤスヤ寝る人ウイイレしてる人本当に様々です。出席をしっかりしていれば基本大丈夫なのですが時々終わり際にも出席を取られるので途中で帰るのも意外とギャンブルです。

Thank you!