"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

オモテコウ>法学A


法学A

担当教員 大塚

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

テスト10割

テストの持ち込み

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト10割 出席・提出点なし

内容
本講の目的は、日本国の裁判制度の基本原則を理解することである。 講義終了時にあたって、学生に望むことは、日本の司法制度の概要について説明できるようになることが目標である。 レジュメを配布するとともに、板書を交えながら、講義形式で進めていく。 講義計画は下記の通りである。 第1回  1.法とは何か 第2-3回 2.法と裁判 第4-5回 3.裁判の基準 第6回  4.法の解釈と適用 第7回  5.裁判の今日

感想
レジュメがわかりやすかった。 出席がなく、過去分のレジュメも置いてくれているなど、とても良心的。 講義はやや話し方にクセがある。人によって評価がわかれるが、自分的にはわかりやすかった。 テスト時や講義時などにやたらと「私語はやめてくださいね」と言う。しかし私語している人はいなかったので、先生にだけ何かが見えているのか、私語したくてたまらん顔の人への牽制だと思う。

Thank you!