"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

オモテコウ>情報学B


情報学B

担当教員 寺田

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

テストの持ち込み

ーーー

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
毎回の感想文みたいなやつだけ

内容
情報学というよりデジタル系普通に面白い

感想
先生の見た目は四十代で普通。髪がながい。内容は出席してプリントもらってそこに答えのないただ自分の意見を聞く質問が1、2問あってそれに答えるだけ。正直楽単。しかも、内容も面白いし考えるのが楽しい。当たり前と思ってることを考えるかんじ。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
授業中のレポートのみ

内容
情報学について幅広く学んだ

感想
スライドを見ながら先生の話を聞く授業スタイル。まず普通に内容が面白い。あとQRコードを読み取ってスライドにニコニコ動画みたいにコメントを流せた。ちょっと謎だったが面白かった。レポートは何字以上書けとか大変なものではなく、毎回苦労せずに書いていた。三回以上欠席でレポート出せなかったらアウトだが多分出してたら単位はある。レポート用紙は常に後ろら辺に置きっ放しなので遅刻は余裕。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
授業内小課題:課題の内容=6:4

内容
ITをどう活用するかみたいな

感想
【成績評価】全授業で1番成績評価が優しい授業であると思います。授業に出席し授業内で終わる課題を出すだけで単位が出ます。空白でもいいわけです。しかも遅刻にも厳しいということもありません。ただ、3回休んでしまったといった場合の救済措置はありません。先生が公言していました。【授業について】課題が授業内で説明されたことに関するクイズ的な物が多かったのである程度は聞いていた方がいいです。内容も自分の身の回りに関することで関心持ちやすいですし、先生の話し方もわかりやすかったのであまり苦痛に感じませんでした。また、授業の時は必ず課題で出された質問に答えた紙が配られます。この質問は授業に関係ないことで全然大丈夫で、いろんな質問に対する回答があるので、授業中の暇つぶしにもなります。【まとめ】成績評価よし、授業内容よしの神授業です。おすすめします。寝坊だけには気を付けて

Thank you!