"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

オモテコウ>学校教育と社会


学校教育と社会

担当教員 山内

この情報は神大生の声をもとにした主観的なものであり、正しいとは限りません。
必ずシラバスを確認し、自己判断のもと受講してください。

楽単度

授業満足度

成績評価方法

出席、テスト(論述)

テストの持ち込み

出欠

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テストは持ち込み可能な授業ノートがあれば簡単。ただし記述量がとても多いので時間内に解ききれない可能性大。

内容
時代背景によって左右される学校教育について

感想
先生は授業態度に厳しく、出席の取り方もコメントペーパーなので少し面倒。しかし授業に出てさえいればテストを落とすことはないので、授業に出るのは苦じゃない人にはオススメ。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
毎回の感想と期末試験

内容
教育社会学について

感想
いきなり出欠取り出してその時来てなかったら遅刻扱い、つらい

楽単度

授業満足度

成績評価方法
出席とテスト

内容
教育について

感想
私語や居眠りにめっちゃ厳しい。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
毎回のコメントシート(その日の授業に関連したお題が授業終わりに言われる。寝ちゃって授業聞いてないとまともな回答書かなくて困る) 期末テスト(教科書の持ち込み可。論述系。)

内容
教育の歴史と現状。教育問題。塾とか奨学金の話もあった。

感想
先生がちょっとくせもの。教科書の内容をそのまま喋る授業。毎回、映像も見る。テストは地味に難しい。授業ちゃんと聞いて、教科書にちゃんとメモ取ってたらいけるかも。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
出席を兼ねた授業終わりの小レポート(各章末問題から1つずつ)(30点) テスト:各章末問題から1問ずつ(10点×7)

内容
教科書に沿って教育のいろいろについて

感想
普通におもしろいし単位もとりやすい

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト7割、出席3割(授業内レポート)

内容
世相と学校教育の関係を学ぶ。 教科書に問題が書いていて、それを授業で解く その問題がまんまテストに出るので、書き込みをして持ち込みをすれば多分大丈夫。

感想
先生は厳しい。 授業中の私語や食事やスマホは厳罰。 内容はまあまあ楽しい。 テストは書き込みした教科者を持ち込めば困ることはないけど60分解答を書き続けるのはなかなかにしんどい。 教科書必須。 映像を見たりもする。

楽単度

授業満足度

成績評価方法
テスト:出席7:3

内容
日本の学校教育について

感想
山内先生の教科書が指定されていて、基本的にそれに従って進められます。開始10分後ぐらいに出欠を取られるのでその時点で間に合っていなければ欠席扱いです。3回でアウトやと思います。テストは教科書を持ち込めるので分量さえ書けば、単位は問題ないと思います。

Thank you!