"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

  1. >
  2. 【文化系】科学・工学・数学
  3. >
  4. 神戸大学天文研究会

神戸大学天文研究会

観測自体は月に1-2回なので兼部やバイトをしながらでも十分に満天の星を眺めることができます。友達を誘って来てみてください。星をみる仲間がいるって素敵じゃないですか。

活動頻度2回〜/月

人数85人

場所星の見える所と部室

部費6000円/半期

お金がかかる物観測参加費、合宿費、

他団体との掛けもちOK

他大学の方OK

マネージャー募集ナシ

入部〆切ナシ

説明会ナシ

人数制限ナシ

新歓祭のブースアリ

アットホーム度

アルコール度

自由度

ガチ度

部内恋愛度

4月 新歓合宿、観測
5月 望遠鏡講座、前期総会
6月 観測、勉強会
7月 観測
8月 夏合宿、流星観測う
9月 星まつり
10月 観測
11月 六甲祭、幻夜祭
12月 後期総会、追いコン
1月 観測
2月 観測
3月 春合宿、引退式

…忙

月に1度の公式の天体観測では車を借りて、街明かりのない場所へ行き満天の星を楽しみます。具体的には望遠鏡で何光年先の銀河や星雲、星団を観測します。 部のカメラを使えば部員なら誰でも気軽に銀河や星空の写真の撮影もできます。 自作のプラネタリウムでは自分だけの原稿で人々に星空の魅力を伝えることもできます。(六甲祭や対外、会内での投影があります)

何やってもいいですよ

新歓のおすすめポイント

プラネタリウムが見られます!!

↑この団体へのお問い合わせはコチラ↑

Thank you!