#KUBC #作品上映会 #団体紹介 

2016/10/27

神戸大学放送委員会の自己紹介ターーイム

神戸大学放送委員会


放送委員会、なんだそれ(・・・?)

 

こんにちは。神戸大学KooBeeと放送委員会を兼部しているかようです。

みなさん神戸大学KooBeeって知っていますか?

おそらく多くの人が知っているでしょう。

では、神戸大学放送委員会って知っていますか?

 

私:放送委員会って聞いたことある?

友人:聞いたことはある。

私:どんな活動しているか知ってる?

友人:・・・。えっと、あ、アナウンスとか・・・?

 

私のまわりの人の反応、だいたいこんな感じです。

 

色んな分野で活動しているのに、六甲祭でも大活躍しているのに、放送委員会の知名度が低すぎる!!!!!!!!!!!!

 

ということで、今回は私が部員を代表して放送委員会についてご紹介します。

 

4つの活動

 

放送委員会は学生会館503に部室を持ち、日々部員がそれぞれの活動に取り組んでいます。神戸大学放送委員会は別名、KUBCと言います。

 

なんの略かといいますと

 

Kobe:神戸

University:大学

Broadcasting and Press:放送 と プレス

Committee:委員会

 

です。

 

Broadcasting and Press」が私たちの活動を指し、アナウンス部・制作部・プレス部での3つの活動に加えて、六甲祭でKoSというステージの企画・運営をしています。

 

アナウンス部

 

1つ目は、だいたいの人が想像する、そうアナウンス部です!!!

声を使って、朗読、アナウンス、声劇など何でもします。

 

NHKアナウンサーみたいな綺麗な発音をする人もいれば声優みたいなアニメ声を出せる人もいれば

うっとりするような朗読をする人もいます!

 

アナウンス部に所属していない私(制作部とプレス部所属)からしたら、

『いやもう、プロですやん』って言いたくなるレベルです。耳が幸せってやつですね。

 

え?実際に聞いてみないとわからない?どこで聞けるの?って

そりゃあ、呼ぶか、聞きに来るしかないでしょ!

 

実は、放送委員会は他の部活・サークルの活動で、司会進行が必要な時に、

お呼ばれして、司会をしているんです!

例えば、「マンドリンの発表会が今度あるから司会して欲しい」といった感じです。

手軽にプロ並みのアナウンスを頼めますよ。

昨年は、アポロン、神戸大学クラシックギター部といった団体の司会依頼を受けました。

司会を私たちの団体でもしてほしい!と思った人はkobe.kubc@gamil.comまでご連絡ください。

 

 

じゃあ聞きに来るって?

アナウンス部は実はラジオ放送もしているんです!

ラジオなら好きな人もいるんじゃないでしょうか。

ジャン!

 

ジャ、ジャン!

 

 

本格的でしょう!!!!!

 

心躍る本格的なミキサーをあれこれいじりながら音を調整し、ラボと呼ばれる防音室で収録しています。

 

平日のほぼ毎日、お昼休みと4限後に約30分間、様々なラジオ番組を放送しています。

放送時間帯に学生会館に来たら聞くことが出来ます。

涼しい&空いている学館に、お昼ご飯がてら、聞きに来てはどうでしょうか!

 

また放送委員会のWeb上で5番組、配信しています。

情報番組からバラエティー系、フリートーク系など個性派揃いの番組ばかりです。

 

さらに、神戸大学広報課の依頼を受けて、学生が神戸大学の生の情報をお伝えする大学公式のインターネットラジオ番組「神戸大学Radio!~等神大の私たち~」のパーソナリティーも務めているんです!

 

 

そしてそしてアナウンス部の美声が聞けるもう一つの場が、『作品上映会』です。

『作品上映会』は主に大学内で年に2回開かれています。

ざっくり言うと、部員の作ったドラマやらバラエティー、アニメを上映して、お客さんに見てもらいます。これは制作部のところでまたご紹介しますね!

 

この『作品上映会』で、アナウンス部は生朗読や公開ラジオをおこないます。

制作部がつくるドラマ等に出演し、その実力を如何なく発揮しているのです!

 

まとめますと、

アナウンス部の声をちょっとでも聞きたいと思ったら・・・

 

1. お昼休みか4限後に学生会館に聞きに来る

2. 放送委員会のネットラジオのHPまたはYoutubeにアクセスする。

ネットラジオのHP:http://kobekubcradio.seesaa.net/

YouTube:http://ur0.biz/z0tQ

神戸大学Radio!~等神大の私たち~:http://u0u1.net/zgoq

3、 作品上映会に来る

 

 

聞いて損なしです!っていうかプロやんって感動します(2回目)ぜひ。

 

 

制作部

 

続いて制作部です。何を制作するの?って。

バラエティードラマCMに、さらにPVラジオドラマ(音声のみのドラマ)などをつくっています!

もうほんと何でもありなんです。

 

部員が脚本から撮影、収録を全ておこない、思い思いの作品をつくっています。

 

ジャン!!!

 

 

プロが使っている実際の編集ソフトを使って編集をおこなっているんです。

 

そんな制作部のつくった作品を見ることが出来るのが、

そう、『作品上映会』なのです。

年に回、月と10月に、神戸大学でおこなわれます!!

 

え?どうせ学生がつくった程度でしょうって?

 

いやいや、NHK全国大学放送コンテスト(Nコン)って知ってます?

 

全国の大学にある放送系の部活・サークルの頂点を決める大会のことです。

その映像部門で昨年1位とったのどこだと思います!!?

 

まさかって?

 

そのまさかです。

神戸大学放送委員会の作品が映像部門で1位とりました!!!!!!!(じまん)

 

1位の作品がこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=U6DfwgnOEVs

 

ちょっと興味わきましたか?

ちょうど、10月の27日(木)28日(金)29日(土)に作品上映会があります!

 

そしてメインで流れるミステリードラマ「Credit」の監督を、その全国放送コンテストで優勝した“はぶ”がつとめます。

 

さらにドラマの主演がな、なんと・・・・

 

『はちの巣座さん』なんです!!!!!!

 

今までは部員が演技をするという状況が強いられていましたが、ついにサークルの垣根を超えての出演を叶えました!!!ドラマ職人“はぶ”×芝居のプロ“はちの巣座”の夢の競演をぜひご覧ください。

 

 

 

【10月作品上映会】

◆日時

10月27日(木) 16:30開場17:00開演

28日(金) 16:30開場17:00開演

29日(土)10:30開場11:00開演

◆場所

シアター300(鶴甲第一キャンパス)

(当日はオレンジジャンパーのスタッフが会場までご案内します)

 

入場は無料です。来場者特典として、作品上映会限定オリジナル単位缶バッジをもらえます!来たことない人もぜひお気軽にお越しください(@^^)/~~~

 

 

ちょっと長くなってきたので、残りの二つの活動はまた次回、紹介します。

放送委員会が六甲祭で実は大活躍している秘密がわかりますよ(^○^)

 

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました!!!

 

この記事を書いた人

かよう

1日3度のご飯が生き甲斐です。今日は何食べよう。