#節約 #SNAPxSNAP 

2016/10/03

お金のない神大生におくる、節約オシャレの3つの方法

しゅんき


大学生。毎日毎日着ていく服困りますよね。

特に神大の場合、登校=登山の人も多いですよね。

着る服、困りますよね。

お金、もちろんないですよね。あったら困ってません。あればむっちゃ服買うわ。

 

そこで神大生にお届けしたい僕なりの節約オシャレ

参考になればうれしいです。

 

 

①フリマアプリ

 

FRIL、ヤフオク、いろいろありますが…

やっぱりメルカリ

 

 

出品、購入とても簡単。なにより出品数とても多いです。すばらしい(メルカリさん内定ください)。

僕の家の6割ここで買ったもので構成されてます。

うまく使えば要らない服を今欲しい服に変えることができるかも。

 

一応150件以上取引してきた者のコツとしましては、

 

【出品する場合】

写真にはこだわりましょう。一眼カメラなんか持ってる人は手間ではありますがちゃんと撮影した方がイイネのつき方全然違います。

また、各採寸と着用画像は載せるようにしてます。もしネットなどでルックなどの写真を拾ってくることのできる場合その写真も載せてます。

(良しとされてませんが、出品の際タグ付けのように好きなブランド書いておくと検索でHITしやすく、売れやすいです☆彡)

 

 

【購入する場合】

基本的に値切れます。積極的に値切りましょう。

そして、ネット通販であるあるの、

「え、いや、思ってたんとちがう」

これあります。中古品なのでなおさら!

ちゃんと採寸や着用画像なども低姿勢な言葉遣いで求めて確認しましょう。

 

 

②フリーマーケット

 

去年、地元のフリーマーケットに出品した母さんからメールで、

 

 母「あんたのマンガ結構高く売れた。いちご100%ってやつ」

 僕「」

 

親には隠していた僕の青春が全巻2000円で売られてました。

 

そんなフリーマーケット。みなさんも小さいころ行ったことあるんじゃないですか。とてもよいです。

コミュ力次第ではガンガン値切れちゃいます。

じゃんけんで勝ってタダで譲ってもらったこともあります。人情味あふれる市場です。

ここでは大阪の万博公園のフリーマーケットを紹介しておきます。

 

開催時刻:9:30~16:30

入場料:大人350円

移動時間:阪急六甲~万博記念公園で約1時間

交通費:570円

 

時間とお金はちょっとかかってしまいますが、絶対なにか掘り出し物があるはず。

9時過ぎ到着くらいで行かれることをオススメします!

 

 

③古着屋・リサイクルショップ

 

あまり教えたくないですが、ここまで読んでいただいた方にはぜひ知ってほしい3店をご紹介したいと思います...(教えたくねえ)

 

(1)オレンジスリフティ /六甲道

TSUTAYA六甲道店を駅とは逆方向に高架下に沿って行くとあります。

基本的に800円とかで買えます。「え、これが???」というものもたまにあります。

TSUTAYAでDVDを借りてオレンジスリフティをのぞく、これが僕のルーティーンです。

 

(2)shopband /大阪中崎町

ブランド古着のお店なのですが、年に3回くらい全品均一2000円セールするんです...これが本当にアツい...

その情報を得るためだけのためにTwitterフォローしとく価値あると思います...アツい...

 

(3)ノッペラボ /大阪心斎橋

ハイブランド古着屋さん。

とっても場所迷いがち。

ですが!ですが!ここも年に3回くらい半額セールやってます。yohjiがこのお値段で...!? 必見です...

 

 

え?何を買えばいいかわからない?安心してください。

 

いかがでしたでしょうか。お金なくても服買えます。

どんな服を買えばオシャレかわからない。

そんな方には

こんなページあります。

雑誌見るよりも、身近なオシャレ神大生を見て勉強してみるのもおもしろいかもしれません!

ぜひぜひこちらも見てみてください。

そしてオシャレになったあかつきには撮影させてください。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

この記事を書いた人

しゅんき

KooBeeカメラ部は卒業しましたが3回生は卒業できませんでした。髪の毛を地球色に染めて遺影を撮ってもらったので是非Instagramフォローしてください。