#ツイてない #HAPPY #ポジティブ 

2016/11/28

ツイてない日しか語れない、ポジティブな話

ほのか


ツイてない日しか語れない、ポジティブな話

 

~ツイてないあなたをHAPPYにする5つのメソッド~

 

こんにちは!編集部ほのです。

 

みなさんに文句言っても仕方ないんですけど、私ちょっと前まで恐ろしくツイてなかったんですよ。

 

初回授業に遅刻したり、忘れ物をして取りに帰ってタクシーで学校に行ったり(1800円かかりました)、教習のテストに2回落ち(再試験総額3400円です)、雨の日はマンホールに滑り、階段から滑り落ち、親はツイてないことをなぜか怒ってくるし…あああなにかに取り憑かれているの!?

 

今ならネタにできるんですけど、ツイてなさすぎるとその日なんて地球からハミられてるのかと思うくらい…もう、どうしたらいいんや…そうだ!記事を書こう!!!!

ということで今回は、メンヘラツイートが多いと言われる私ほのがお届けします。題して

 

ツイてない日しか語れない、ポジティブな話(2回目)

 

はーい!早速スタートしちゃいましょう!

 

 

1.楽しかったこと、いいことを思い出す。

 

私ツイてない…って思う時、だいたいいいことに目が向けられてないと思うんです。

逆によくなかったことはポンポン出てくるので、私は不幸だ。と、ネガティブ行きの汽車に乗ってしまうわけですね。

 

一旦、自分を客観視してみましょう。

 

朝起きて、電車に乗って、あ、今日座れたな。それです!それは間違いなくいいことです!

月曜日に友達とご飯行ったの楽しかったなぁとか、1週間前好きな人とLINEしたなぁとか、今日の小さないいことから、今週や先週の良かったことまで、全部思い出してみるんです。

 

ほら、少し楽になったでしょ?

 

 

2.Bad dayを爆音で聴く。日本語訳を添えて。

 

 

知らない人はほぼいない、ダニエル・パウター作詞作曲のBad day。ツイてないときはツイてない日の応援歌に頼っちゃいましょう。神大生の方なら訳なしでも意味取れちゃうのかもしれませんが、英語が苦手な私はもちろん調べます。

本当にいい歌詞。

今日はツイてなかっただけなんですよ。そう、4月はツイてなかっただけ!

 

You had a bad day 過去形なのがいいですよね。

 

ほら、少し明日が見えてきたでしょ?

 

 

3.思いっきり、泣いてみる。

 

心の中のモヤモヤを、物理的になくしてしまおうという技。クッションか愛するぬいぐるみに顔を当て、顔に力を入れましょう。涙出てきましたね。ううう…こらえなくていいんです。泣いちゃいましょう。

涙が出なくなって、眠くなってきて。あれ、なんで泣いてたんやろなんて思う人もいるかもしれません。お疲れ様です。無事モヤモヤは流れていきましたよ。

 

ほら、なんだか気持ちが晴れてきたでしょ?

 

 

4.すべて運のせいにして、上がるのを待つ

 

そもそも、ツイてないって自分のせいじゃないんです。そして、ずっとツイてない人なんていないんです。

なんで自分だけ?自分のどこが悪いんやろ…と考えるのはよしましょう。運が悪いんです。

 

でも運って上がったり下がったりするものですよね。今下がってるならあとは上がるだけですよ。

特に、すごく下がってる次は、絶対にすごくいいことが待ってます。悪いことがあったらそれはもうすぐ素敵なことがあるという合図です。

 

ほら、なんだか楽しみになってきたでしょ?

 

 

ツイてない出来事なんて、明日にはネタになります。

ツイてない体験は、明日には経験になって自分の役に立ってくれるんです。

 

ほら、ツイてないっていいなってなってきたでしょ?

 

以上、ツイてない日しか語れない、ポジティブな話でした。

 

この記事を書いた人

ほのか

インスタで欲しいものを見つけて、スクショして、欲しいものリストに追加していく毎日です。減ってはいきません。