この記事は2017年2月に作成されたものであり、店舗情報が現在と異なる場合がございます。最新の情報はミセナビにてご確認ください。

 

 


こんにちは〜!

隔月でお届けしている特集記事、今回は彼氏と別れて年を2周し始めた営業部三回生(女)がお届けします(^◇^)

 

そんな私がお送りするのは、幸か不幸か「バレンタインデートにおすすめ♡カフェ特集」です!楽しい!!世のカップルたちの役に立てるように全力でおすすめしますよ

絶対にいいバレンタインを過ごせよな!!!!

 

今回は『彼女のタイプ別』に分けて六甲、三宮、なんと岡本の店舗まで紹介しちゃいます。そこの彼氏、必見ですよ。

 

 

★何でもかんでも「あっ、これかわいい〜〜写メとろ〜〜♡」って言ってしまうアホみたいにインスタ更新する系彼女

(こういう女の子はめっちゃブスかめっちゃ可愛いかに分かれると個人的に思ってるんですが、)このタイプの女の子に共通して言えることは「とりあえず可愛いものが好き」。というより「可愛いものを可愛いと言えちゃう『私』って可愛い」ということ。

 

そんな彼女とのデートに、その辺の居酒屋なんて選んでいるようじゃあまだまだです。

とびっきり可愛い、the女子なカフェにお連れしましょう。

 

〜いしころカフェ@岡本〜

 

 

この「岡本」というインスタ系女子の心をくすぐりまくる最&高の立地。

こんなカフェに連れてこられたら、最高のプレゼントが(チョコレートね)待っていること間違いなしです。

 

インスタ用に、食べる前に写真ばっかり撮る彼女も微笑ましく見守りましょう。決して「なんでそんな写真撮るん?早よして〜」なんて言ってしまってはいけません。すべての努力が水の泡。そこはぐっとこらえて、可愛い彼女のちょっとおバカなインスタに彼氏がいるのを匂わす風な写真が上がるのを楽しみに待ちましょう。(インスタのタグに注目)

 

 

★部活に必死で基本的にいつも部活のスウェットを着て、色気に少し欠けちゃう系彼女

 

今日も元気に朝練…はいいんだけど、いい加減一日中スウェット&すっぴん姿でいるのはやめてくれんか…もうちょい色気あっても良くないか…

 

なんて思ってる彼氏。彼女がいるだけで幸せなんやからな調子のん…ごめんなさい取り乱しました。

 

いつも部活を頑張ってる彼女、そんな彼女もさすがにバレンタインデーには気合を入れてくるはずです。気合を入れすぎて、かえって空回りしたり疲れすぎちゃったり。

そこをイケメンにフォローするのが彼氏の役目。そこでお勧めしたいのが…

 

〜sportsBar&Dining 42@三宮〜

 

 

頑張りすぎちゃった彼女ちゃんに、オシャレだけど気配りを忘れないお店、そうです「スポーツbar」です!

 

オーナーさんが野球ライターということで、某有名野球選手もお忍びで来るとか来ないとか。野球好き彼女だったらその心遣いに惚れ直すこと請け負いです。

 

(↑オーナーさんです)

 

彼女の趣味も忘れず、バレンタインデートという雰囲気も忘れずにお店選びができちゃう彼氏、優勝。

 

 

★古着を着こなすこじらせ(メンヘラ)系彼女

 

何を隠そう筆者は古着こそ着ないものの、自他共に認めるメンヘラですがこのお店大好きです。まあメンヘラ以外も好きですけどね…

 

〜マムーニア@元町〜

 

 

元町にあるから古着すきな彼女はきっと喜ぶと思います。ついでにちゃちゃーっと雑貨屋でお揃いのサムシング買ってデートを楽しむのもありですよね。

 

だんだん紹介が雑になってきたというクレームは受け付けません。

 

 

★「バレンタイン?だからデート?…めんどくさ」系彼女

 

いますよね、こういう子。バレンタインにチョコあげる相手がいるだけでも贅…ごめんなさい取り乱しました。(2回目)まあデートは「外に出る」だけじゃなくお部屋デートなんかもありますが、やっぱり特別な日には外でちょっとランチでも...としたいところ。

 

そんなカップルにお勧めの三軒をドドドンとご紹介。共通点はすべて@六甲。ズボラ彼女も「六甲にあるなら…」と重い腰を上げてくれるはずです。

ちなみに阪六→新在家とご紹介するので、お家から近いところを選んでね。

 

〜Renca@阪六沿線沿い御影方面〜

 

 

家が阪六よりの彼女にはうってつけ、マジで阪六から徒歩2分くらいにあるカフェです。

ランチメニューはないのですが、ここのコーヒーは絶品で、うちのカメラマン(コーヒー飲めないお子ちゃま)でも「ブラックが飲めた...!嬉しい...」と驚きの一品です。

彼女の心をくすぐるラテアートも披露してくださいますよ。

 

〜NewYorkGardenPlace hug@J六下ジャンカラ横〜

 

 

ジャンカラが半額になったらすぐに行ってしまうそこのあなたならご存知のはず、下ジャンカラの真横にある真っ赤な看板が目印です。

 

彼女が優柔不断だったら困ってしまうほどの豊富なメニュー数、こだわり抜かれた店内は、重い腰を上げてきた彼女さんも喜ぶこと間違いなしです。

ちなみにここのデニッシュはマジで最高。彼女、というか女の子絶対好き
インスタ女子も好き。

 

 

〜Fran marche@新在家駅徒歩0分〜

 

 

新在家駅から徒歩0分の好立地。

 

 

立地の良さだけでなく、何と言っても超新鮮なお野菜がここの推し。

一人暮らしっていくら気をつけていても野菜不足は避けられないもの。

二人で仲良く栄養取っちゃってください。スイーツは彼女の手作りチョコレートでね。

 

 

ここまでドドドンとご紹介してきましたが、いかがでしたか?

最後の方の力尽き加減はご愛嬌。

これであなたも可愛い彼女♡と最高のバレンタインデートを過ごせるはずです。

 

というか絶対いいバレンタインを過ごせよな!!!!!!!(2回目)