"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

シンタメ
#水族館 関西 

あなたに届け、水族館の魅力<関西編>

まりな


 

シンタメをご覧の皆様、こんにちは!そして、

あけましておめでとうございます!

 

KooBee編集部のまりなです。

 

年が明けて 2018年 ですね~!

今年もKooBee並びにWeeBeeをよろしくお願いします!

 

さて、今回ご紹介するのは、関西に存在する 水族館 たちです!!

実は私、廃墟に並んで水族館も大好きな場所なんです!(差がすごい)

 

 

 

 

水族館って水生生物をぼーっと眺めるのも、ショーを見るのも楽しいし、時期ごとにいろんな企画展をやってたりなんかもしてほんといつでも楽しめる場所なんですよね!!

 

最近では水族館自体がアート空間のようになっている展示もあったりと楽しみ方は様々で、私は気付けば 毎年2~3回 は水族館に行っています。

 

 

いやそこまで多くなくね? というツッコミはさておき…

 

わたしセレクト、関西3都市の水族館を熱くプレゼンしていきたいと思います~!

 

 

 

<神戸>放課後の時間を持て余しているあなたに。須磨海浜水族園

 

神戸市立須磨海浜水族園 は、

旧須磨水族館時代から数えて60周年を迎えた、歴史ある水族館です!

 

 

<画像引用元: http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2017/07/20170707142001.html

 

JRの六甲道駅から最寄りの須磨海浜公園駅まで20分揺られ、そこから徒歩5分と神大生にとってアクセス抜群、 マストの水族館 ですね。

 

入園料は1,300円で、営業時間は9時~17時です。

 

 

…えっ、閉まるの早い!!! と思ったそこのあなた、朗報です。

 

 

現在(~2/12 ※期間内水曜定休)まで、神戸須磨アクアイルミナージュを開催しており、

閉園時間を21時まで延長!!しているのです!!(点灯は16時~)

 

イルミナージュ期間は、水族館内で光による演出が見られたり、

イルカライブでは夜限定プロジェクションマッピングが加わったりと期間限定要素も。

 

そして、なんと!

2/27までは 「こたつで魚鑑賞」 なる催しを行っているのです!!

 

 

<画像引用元: https://matome.naver.jp/odai/2139070196562028501

 

なんと水槽の目の前に設置しているこたつに入りながら、魚を見ることができるのです。

しかもこのこたつ、職員さんの手作りなんだとか…!!

寒い冬でもほっこりあったまりながら優雅に水族館を楽しめるなんて…贅沢ですねえ…

 

この冬、放課後からでも気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

<大阪>新しい水族館体験をしてみたいあなたに。ニフレル

 

ニフレル は、

吹田市のEXPOCITY敷地内にある小さな水族館。

「感性にふれる」 をコンセプトにしており、それが名前の由来にもなっています。

 

 

<画像引用元: http://yasashii-ikuji.ciao.jp/travel/nifrel.html

 

大阪モノレールの万博記念公園駅から徒歩2分で行くことができます。

 

入館料は1,900円で、営業時間は10時~20時です。

 

小さな水族館だからといって侮るなかれ。

今までの水族館のイメージを覆す ような、7つのゾーンがあなたを驚かせます。

 

入口を抜けると、そこは 「いろにふれる」ゾーン 。光と色を駆使した美しい空間が広がっています。

 

 

<画像引用元: http://www.imgrum.org/user/nifrel_official/1951416566/1254207535265119976_1951416566

 

ただ魚を展示した水槽が並んでいる、というだけではなく、総合的な空間そのものが演出されている、というのがニフレルの魅力ではないかなと勝手に思っています。

 

「すがたにふれる」ゾーン は、空間そのものがアートかのような不思議な空間だったり、

 

 

<画像引用元: https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1816/

 

「うごきにふれる」ゾーン では、ゾーン内を生き物たちが自由に走り回ったり、飛び交ったりと、「ガラス越しに見る」という水族館の常識を超えた展示がされていたりします。

 

 

<画像引用元: https://deece.jp/amusement/39662274

 

ニフレルがあるEXPOCITY内では買い物や観覧車も楽しめるので、休日のおでかけにぜひ!

 

 

 

 

<京都>期間限定、コラボが気になるあなたに。京都水族館

 

京都水族館 は、

JR京都駅から歩いて15分ほどのところにある水族館。

 

 

<画像引用元: http://syounanlife.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-9eff.html

 

入館料は2,050円、営業時間は10時~18時です。

 

「京の川」「京の海」など京都をモチーフにした水槽や、

観客も一体になって楽しめるイルカパフォーマンスは必見です!

 

 

そんな京都水族館、 様々なキャラクターとのコラボ も行っているんです。

 

 

2017年夏には、 「スプラトゥーン2」 とのコラボ企画を実施、

ゲームに登場するアイテムを使ったイベントや、イカの特別展示、オリジナルグッズの販売を展開していました。

 

 

<画像引用元: https://topics.nintendo.co.jp/c/article/5568c5e3-6833-11e7-8cda-063b7ac45a6d.html

 

 

そして、現在(~3/14)行われているのは 「シナモロール」 とのコラボ「シナモロールと水族館の仲間たち」。

 

 

<画像引用元: https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/event/2016/02/post_5.html

 

「シナモンフレンズの京都水族館ガイド」が配布されるほか、ふわふわのシナモンにちなんだふわふわないきものの展示に、コラボグッズやコラボカフェまで展開。

 

 

<画像引用元: https://www.lmaga.jp/news/2017/12/32918/

 

ふわふわのシナモンたちと水辺のいきものに、ぜひ癒されに行ってみてください。

 

 

 

あなたの気になる水族館は、見つかりましたか?

 

さて、関西の3つの水族館を紹介してきましたが、気になるところは見つかりましたか?

 

冬に水族館…なんてイメージはあまりないかもしれませんが、

それぞれの水族館で工夫を凝らしたイベントを行っていたりと、冬ならではの見どころもたくさんなんです!!

 

ぜひぜひ、この冬に足を運んでみてください!

 

 

では次回、<関東編>でお会いしましょう…。

この記事を書いた人

まりな

日曜は朝8時に起床します。

一覧へ戻る

Thank you!