"つながりで笑顔に"
神大生のための情報サイト

シンタメ
#アカペラ GhannaGhanna 

ガーナのWLがとにかくすごいんです! 

かな


みなさんこんにちは。



突然ですが、12月8日(土)の予定は空いてますか?





なんにもないよ~って人、今すぐ手帳に書き込んでください。



バイトだよ~って人、今すぐ代わりの人を見つけてください。





12月8日は、、、、、





GhannaGhanna WL 2018

(WL=ウィンターライブ)





が!

開催されるのです!!



<画像引用元:https://goo.gl/images/msLV6Y





ガーナガーナとは



ガーナガーナといえば、神大の中でも最大規模のアカペラサークルで(部員200人超!)、

京セラで国歌斉唱もしちゃうような眩いばかりのキラキラサークルですね。



(まぶしい・・・)



私は夜に国文キャンパス食堂のところで練習をされているガーナガーナのみなさんをよくチラ見しているんですが、



とにかく沁みる。



だってアカペラって、声だけで曲が出来てしまうんですよ・・。楽譜も自分たちで作るし・・。



かっこよすぎません???




大変そうだけど楽しいんだろうなぁアカペラ。



生まれ変わったら歌が上手くなりたい~~!



という羨望の眼差しで私はガーナの横を通り過ぎています。





そんなガーナガーナの冬の大きなライブが迫っているということで、ライブ委員の岩井さんにお話を聞いてきました!





WLって?



岩井さん「WLとは、年に一度開催される冬の全体ライブで、本当にゼロから自分たちで作り上げるライブです!」




そうなんです。今回岩井さんのお話を聞いて初めて知ったんですが、



ガーナには映像部、機材部、照明部、装飾部・・・といったいくつもの部署があり、それぞれの部署の努力が合わさって1つのライブが出来るというんです!






見てください。



去年のWLの写真をお借りしたのですが、ここはディズニーか?イッツアスモールワールドか??と錯覚してしまいそうなクオリティーですよね。





今年のWLのテーマは



『そして君の音がする』。




旅に出たある1人の少女が色んなバンドの音楽に出会う、というストーリーだそうです。



ライブといってもただ歌を聴くのではなく、物語に沿ってライブが進行するので、主人公と一緒に音楽を楽しめる!



という風に、お客さんが退屈することのないように丁寧に作り込まれているんです。



セットもヨーロッパ風で可愛いそうで・・。うーん楽しみ!



さらに!すごいのはそれだけじゃないんです!





選ばれしバンドたち



出演するバンドも超ハイレベル。



岩井さん「WLで歌えるバンドはオーディションを勝ち抜いた8組だけです。」




ちなみに応募数は35組。

一次審査→二次審査を経てたったの8組に絞られてしまうんです。



シビアですが、どのバンドを聴いてもめちゃくちゃに上手いということですね・・。





そしてなんと、途中にあるミュージカルステージの出演者も投票制。

ラストに全員で歌う全体曲のリードもオーディションで決まるという、

どこまでもクオリティーの高いライブであることは間違いありません!!!





全体曲がすごい



なんといっても、このライブのために作られた完全オリジナルの全体曲は必聴です!



メンバーの意見を取り入れながら作詞作曲を手掛けた戸田さんの制作期間はなんと2ヵ月。



そこからサークル全体に共有して、30時間(!)かけて練習して・・・。



そんな曲がWLのクライマックスなんですよ。



(全体曲練習風景)



そんなの、歌う本人たちはもちろん見てるこっちまでグッときてしまうに決まってますよね・・。涙





WLに行きたい!



ここまで読んだら、もうWLに行きたくて行きたくてウズウズしてきたんじゃないでしょうか。





<GhannaGhanna WL2018『そして君の音がする』 >



日時:12月8日(土)18:00(開場17:30)

場所:ローズ文化ホール(阪急庄内駅)

会費:学生1200円 大人1500円





なんとTwitterのチケットフォームでは開始4分で完売してしまったそうです、、、



でもチケットフォーム予約第二弾があるかもしれませんので、随時WLアカウント(@GhannaWinter18)をチェックしてくださいね!!!





もしガーナガーナに知り合いがいなくても絶対に楽しめるWLへ、是非行ってみてください~!!!



この記事を書いた人

KooBee編集部 かな

鹿児島からきた。

一覧へ戻る

Thank you!