質問です。

 

 

□20代だ

□大阪に行けるぐらいの金はある

□コミュ症ではない(はずだ)

□サブカル系かもしれない

□インスタ大好き

□ストーリー(インスタの一機能)は日常茶飯事

□7月16日に予定が何も入っていない

 

これに3つ以上当てはまる人...

 

 

ではなく一番最後の項目に当てはまる人は全員今からご紹介するイベント、行っちゃってください。

 

 

その名も...

 

 

 

 

『Wマーケット』

 

 

 

「シャッター街で、遊ぼう。」がコンセプトのこのイベント。

 

大切なことは全部超イケてるホームページに書いてあります。

なので、ここではあえて基本情報などはいっちばん最後にちらっとご紹介するだけとして、

私の独断と偏見でこのイベントの魅力をお伝えします。

 

 

①フォトジェニックな空間

 

流行に疎い私でも知ってる言葉「フォトジェニック」

インスタグラムがSNSの主流になる今、神大生といえど

「お洒落な写真をインスタグラムに投稿したい!」

と思っているのではないでしょうか?

少なくとも私はそうです(ただ、投稿する写真全部ダサいらしいby友人)

 

そこでこのイベントの公式インスタグラムを見てみましょう...

 

 

 

いや、お洒落!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

ぶら下がってるライトですら、いやお洒落!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

この「昭和のノスタルジー香るシャッター街(新世界というのがまた良い)」

という有り余るほどのフォトジェニックみ。

これと少々の加工技術があれば、今日からあなたもインスタグラマー!

 

@w_market_officialを見てあらかじめ撮影スポットをチェックしておくのもオススメ。

 

 

②いろんなお店、そして人との出会い

 

現在4回生の私、大学生ってなんだろうってことをよく考えます。(突然)

 

「大学生ってほんまに自由やなあ」

 

っていうのをやっぱり思います。

どこへ行くのにも自分の意思だし、誰と付き合うのかも自由です。

そんな時間だからこそ、できるだけ色んな人やモノに出会って色んな人とお話をすることもできるし、一つの自由だと思うんです。

 

この「Wマーケット」はまさにそういう場所です。

 

 

 

お気に入りのお店を発見できたり、

モノを通してお店の人とのお話を楽しめたり、

もしかしたらそこから何かの輪が広がるかもしれない。

 

「出会い」「人とのコミュニケーション」

これがこのイベントの最大の魅力じゃないかなあと私は思います。

 

大学生の今だからこそできること、出会える人やモノ、を探しに

是非「Wマーケット」に行ってみてください!

 

いつもの生活とはちょっと違った場所で、きっと思いもしない出会いがあるはずです。

 

7月16日、新世界市場でお会いしましょう!

 

 


 

 

「Wマーケット」

 

「シャッター街で、遊ぼう。」をコンセプトに掲げる、シャッター街となった商店街で、土日にのみ開催されるマーケット。

 

①日替わりで様々なお店が登場!

 

例えばコーヒー屋さん、オリジナル石鹸のお店、レコード屋.....

日ごとに色んな表情を見せてくれる、それが「Wマーケット」です。

 

②値段はあなた次第

 

Wマーケットでは、決められた値段はありません。

全てあなたの交渉次第というのもこのマーケットの魅力の一つ!

 

③シャッター街を現代風にリノベーション

 

シャッター街となった新世界市場をお洒落にリノベーション。

新世界市場がどんな変化を遂げたのかは行ってからのお楽しみ!!

 

 

日時:7/16(日)

時間:10:00~17:00

場所:新世界市場

 

 

 

☆耳寄り情報!

 

7月16日当日スタッフを大募集しています!!

 

勤務時間/条件はまだ未定ですが、スタッフ限定特典として

「買い物資金を前払いで支給して、オープン前に値札のないマーケットで実際に買い物を楽しめる」

をご用意してます!

 

 

人と話すのが好きな学生

 

流行に敏感な学生

 

は是非当日スタッフとして、Wマーケットを楽しんではいかかでしょうか?

 

※興味のある方は運営事務局へ連絡をお願いします。